スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石庭 

20060327193934.jpg

びらふやーの工事が始まって3ヵ月半がたちました。
毎日ハンマーを振ったり、振動ドリルでガリガリやったり、瓦礫を運んだりと体を酷使したせいで今まで見た事が無いような筋肉が付いたりしてきました。それはいいんですが、両手首がそうとうガタがきはじめていて、一つ一つの作業にいちいち痛みをこらえていました。まあ工事が終わるまでは我慢せんとしゃあないな~とか思ってたんですけどね。それがなんと・・・っていうのが今日の前振りです。

今日はサマの見送りと買出しのため宮古島へ。
用事がいつに無く早く済んで、気づけば相棒Aと二人きり。
「1ヶ月ぶりやな~」
とか言いながら盛り上がってきたのでデートしてきました。
前から行きたかった植物園と新城定吉さんの石庭へ。

この石庭というのがすごい場所で、日本でも有数のエネルギースポットであり、その持ち主である新城さんが天からのお告げに従って一人で巨石を掘り出したその数なんと700以上。大きいもので30t以上。30年間機械も使わず全て人力で掘り出したそうです。

この石庭の中央には石に囲まれた円形の場所があり、「そこは裸足になって入ってください」と言われていたので裸足で入っていきました。するとなんともいえない自然との一体感とすごく懐かしいような感情に包まれしばらくAと二人言葉をなくしてたたずんでいました。座って空を見上げると自然と涙が出てきました。雨上がりの空から光が差込んで周りの緑はきらきらに輝いていました。

庭を一回りした後で、新城さん宅に挨拶に伺いました。対応をしてくださった女性の方といろいろ話をしたあとで、
「じゃあ膝を合わせて座ってください」
と言われて二人で座ると、
「では、これを左手に持って右手を上にかざして下さい」
とサンゴの化石らしきものを手渡されました。
しばらくその石に手をかざしたり上下に動かしたり回したりと言われるままにしていました。石からはなんだかぼやーんと温かいものを感じます。その時に隣から
「あのう、どちらか手首を痛めてませんか?」
と聞かれました。
!!!
「は、はい。前から工事で手首を痛めてます!」
「ああ、そうでしたか。でもこれで治りますよ」
「え?そ、そうなんですか!?」
頭の中の?マークがいっぱいになりながら、自分の手首を持ってぐるぐるしてみると確かにさっきまでと様子が違います。痛みの残像のようなものはあるのですが、痛み自体は無くなっているような感じなのです。治った事に頭と体がついていってないのかもしれません。なんとも不思議な事です。とりあえず感謝感謝でその場を後にしました。

なんで手首の痛みが分かったのか?
なんで治ったのか?
不思議な事は考えても分からないので、不思議なままにしときます。

とりあえず手首は治りました。あと3ヵ月半は確実に大工仕事が続けられます!っていうか早くオープンさせろよって話ですよね。すみません。

デートスポットとしては賛否両論あるでしょうが、この石庭はほんとにいい場所でした。
スポンサーサイト

コメント

う~ん。。。
私がこの庭に行ったら、また震え止まらず、腰抜ける、、、うん、確実にね。

でも行ってみたい!!

サマ様、お疲れ様でした。
雷太くん&文ちゃん、もうひと踏ん張り!
私、そろそろエンジン積み替えます!(生活リズムを速めなくては!)
shiten、もうすぐ西部講堂のイベント:PEOPLEだ!(4月2日!)
雨柊、今は一体なにしてんだ??!!

一瞬一瞬、物事は変わっている。
最近そのことが不思議でたまらないシキちゃんでした。

なんしか 物凄い威力のある場所ですねぇ・・・
神と交信できる場所?
雷太さんがナチュラルやから感じ取れる何かがあったんやろなぁ・・・
うちも 行ってみたいですね
手首も完璧!頑張ってください^^

こんばんわ~

v-485雷太くん、こんばんは。相棒Aの友達 幸で~す。ゲストハウス改築、かなり本格的にがんばっているんだね~

すごいな。ちょっと感動!

いずれ、遊びにいくので そのときはよろしくね~

一瞬一瞬、物事が変わっていくってお釈迦様も言ってたな~。もしかして悟り開きかけ?
ところで昨日やっとノートが見つかったよ。送るから住所教えて>shikiちゃん

気をやってる人なんかは「宇宙と繋がってしまう」場所らしいですよ。どういう状態になってしまうんでしょうね~??次回宮古入りされた時には是非行ってみてください>ジンねぇさん

おぉ、幸ちゃん!いつもAがお世話になってます。4月からは砂やんも来るよ~。まあまた落ち着いたらおいでね~。お待ちしてます。>幸ちゃん

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://birafuya.blog41.fc2.com/tb.php/57-c5620714

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。