スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やることリスト 

これからやる事をリストアップしてみました。

・床下組み
・天井と柱と壁作り
・雨戸、扉、窓作り
・トイレ、シャワー室(破壊、建て直し、設置、仕上げ)
・浄化槽、水道設置
・サッシ発注
・壁塗り(漆喰)
・天井の仕上げ
・床の仕上げ
・電気配線
・ベッド、椅子、机の制作
・トイレまでの通路と屋根作り
・ドミトリー西側に庇をつける
・屋上にフェンス設置
・ガーデニング
・土間・踏み石作り
・売店コーナー棚作り
・備品購入
・フライヤー作成
・HP開設
・看板作り
・消防と保険所に申請
・営業

・・・大丈夫か?とか聞かないで下さい。
これがあるので大丈夫です。
20060124233639.jpg

スポンサーサイト

コメント

あっしもこれ持ってます。あとロープの結び方ももってます。結構家具とか梯子とかなんかつくるのにロープの結び方も重要なものになってくるのではないでしょうか。みてておもろいし。

いつも見てます。また書き込みます。

車ぶつけた

雷太さんとはまったく関係ないんですが、長野県菅平で働いていて、送迎やってるんですが、朝車ぶつけました・・・すごく凍ってて滑って雪の壁にぶつけました・・・
社長に怒られちゃいました・・・
雪が無いところに行きたい~ってか伊良部島!

あーそれがあったら大丈夫ですね。

屋上防水忘れないで!
必ず2度塗りで促進剤は使ってはダメ。
工程:清掃→プライマー→主剤1回目→
乾燥→主剤2回目。
材料はサラセーヌをお勧めします。
総合シークレットさんに相談してみて。

おっと最後のトップコート書き忘れた!

気が遠くなる

すごいねー
それを歓びとするところも
二人がシロアリとっくんでいる頃、
こちらはカボチャ畑で白いカビ
=うどんこ病と取っ組んでいる
絶対といわれた肥料が効かない
実も不調
危機だけど
転機とも思っている
ハーブに正面から取り組む
今日ホテルと美味いハーブ弁当を作った
みどりは料理人で
私はそれを認める人
みどりは草木染め師で
私はそれを愛でる人
自分って何
もうすぐ探検隊の反省会
聖地は時に場であり
時に人って
あたっているね
みんな道をひらいている人だね

ロープワークの本は本屋に行くたびに買おうかなって迷ってる。じゃあ買えよ!って言われそうやけど
http://www.artex.co.jp/Pages/OutdoorLife/ropework/index.html
こんな便利なサイトもあるからなぁ。>はっとり

多分今雪国に行ったら、はしゃぎすぎて自分から突っ込みにいくかも。怪我がなさそうで(推測)何より。気をつけてね>熊ちゃん

せやろ?>MSKZ

うーん。そこまでやったら完璧でしょうね~。でも今の僕はお金がかからない方を無意識に選択してしまう癖があるので、近所のおっちゃんが「屋上の防水?あー、必要ないさ」と言われるとついそう思いたくなってしまいます。でも必要経費は必要経費。ちょっと財布と相談してみます>琉球moonさん

チカさんのコメントにAが返答します。↓
チカさん、かぼちゃのこと、残念ですね・・・こないだ頂いた間引きのかぼちゃ、小さくてもとっても美味しかったので密かに収穫を楽しみにしてたところでした。でも、チカさんのいうように転機なのでしょうね。皆で場をひらいたのがきっかけにまずチカさんのところに強い風が吹いてきたのかもしれませんね。応援してます。(追い風おくっちゃいます。微風ですけど・・)みどりさんのハーブ弁当も気になるところです。こないだのシフォンケーキ、とっても美味しかったから。楽しみです。
ん?チカさんって何?チカさんにはとってもまっすぐなエネルギーを感じますよ。なんだろう・・それを何かに例えて囲ってしまうとなんだかもったいない気がする。ちかさんはちかさん。納得する答えはきっと後で分かるのでしょうね。探検隊の時のチカさんのあの雄たけびにはものすごい可能性を感じました(笑)
ではでは、反省会でお会いしましょ!

↑長っ!(雷太)でもチカさんの「自分って何」には僕も真剣に答えてみたいです。ちょっと今は昼休みなので答えをまとめて夜に出直します。

チカさんもいろいろ新しい事に挑戦していって道を開いてますよね。農業はまさしく自然が相手ですごく奥が深い世界だと思います。先が見えないからこそ難しい、でも先が見えないからこそ楽しい。僕が今していることも全然先が見えません(笑)毎日新しい局面に立たされます。だから常に瞬間瞬間の連続で楽しいです。「自分って何」と聞かれたら僕は「瞬間瞬間に変わるもの」と答えたいです。もしくは「何者でもない」かな。自分は○○です、とカテゴライズしてしまうと先が見えてしまうみたいでなんだかつまらない。チカさんは特に、「○○です」って一言で言い表せられない人です。Aと同様、僕もあの雄たけびにチカさんの無限の可能性を感じましたよ。「あ~、瞬間に生きてる人だな~」って。「聖地は時に人」ってほんと当たってますね。


長っ!!(A)

強風

自分って何
の前のもう一文が頭をめぐっていました

悠は宙を舞う
私は受ける人

「皆で場をひらいたのがきっかけにまずチカさんのところに強い風が吹いてきたのかもしれませんね。応援してます。(追い風おくっちゃいます。微風ですけど・・)」

えっひらいて強い風が吹いてうどんこになったのか、それに微風でも追い風を送ってくれる?
と読んでいたら、
みどりが「転機にかかるんでしょ」
そうか、納得。
一番いけなかったのは、
先生の勉強会の裏づけがあったとはいえ、
鵜呑みにして、
内地や外地からの高い肥料に託してしまったという事です。
少し、気をとり直しました。
いい風ですね。

「探検隊の時のチカさんのあの雄たけびにはものすごい可能性を感じました」

海と通じ、洞と通じ、つなげる雄たけびでした。
胸の中から沸いてきました。

ちょうど8年前、沖縄から宮古に向かう船以来の雄たけびでした。
その時の歌です。
夜中デッキに出る 波ワンワン
声は腹から出て月に放たれていく
そういえば、この時が人生2番目の転機でした。

可能性って何でしょうか。
結構、今・今に生きている感覚はあります。







送信したら、雷太のものが、先に入っていて、
読んでいたら、シンクロしていて、
少しジーンとしました。
そう、瞬間です。

かつて演出していた、
子どもの劇舞台も、
瞬間の連続でした。
存在感といってもいい。

あー、チャージしたわ。

私に。

琉球moon様、「総合シークレットさん」って言いましたね。私の会社なんだけどね。(笑) 雷太君、そのときは私に相談してください。手伝いに行きます。

あだん屋さんが総合シークレットさんとは!やっぱ島は狭いですね。

雷太さん力強い助っ人がいらっしゃいますので、これで防水工事かなりラクになるよ。良かったね!!


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://birafuya.blog41.fc2.com/tb.php/28-c8065c67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。